渋谷脱毛口コミランキング >腕・脚を渋谷で脱毛するなら…?

渋谷に注目!

夏になると皆さん薄着になりますよね。ということは、基本的に脚や腕を出した状態で出歩くこととなります。
そのため、腕や脚を脱毛したいという女性が急増します。
このような時、皆さんはどこで脱毛をしているのでしょうか。脱毛サロンやクリニックの激戦区と言われる、渋谷に焦点を当ててみました。

腕・脚はどこで施術してもらいますか?
「銀座カラー」と言えば、腕と脚です

若い世代を中心に、渋谷で人気なのは「銀座カラー」です。特徴は、オリジナル保湿ケアを行っているという点です。脱毛後は非常に乾燥してしまいます。そのため自宅でのケアを必ず行うようにと言われますが、銀座カラーでは施術をしながら保湿をしてくれるのです。その結果、脱毛が完了する頃には、赤ちゃんのような潤いのあるキメの細かい肌になれるそうです。
人の目に触れる機会の多い、腕や脚が赤ちゃんのような肌になるということで銀座カラーの脱毛は非常に人気があるのです。また初めて利用する方向けに、腕と脚がセットになった期間限定のキャンペーンも行っています。
脚・腕・ワキがセットとなり、1年間で3回まで脱毛できて2,800円というものです。但し、他のサロンで脱毛をしてしまっている人はご利用できませんので、本当に初めてという方限定だそうです。女性に人気の部位である3箇所が非常に安い価格で体験できるということで、大学生を中心に申込みがあるようです。

医師による診断があります!

ここまで安い価格は、正直クリニックでは見たことがありません。しかし、こういったサロンでは、医師による診断をしてもらえません。サロンでカウンセリングと施術をしてくれるのは、脱毛をしてもよいという資格保持者です。 そのため、医療的な知識を持ち合わせてはいないので、少しでも安心したいという方は、クリニックに通うべきです。
特に肌状態に不安がある方、埋もれ毛や色素沈着を起こしてしまっている方などは、医師に診察をしてもらうことで、肌のトラブルも一緒に改善できます。脱毛ができて、肌状態も見てもらえるということで、皮膚科での脱毛は人気を集めています。

足脱毛の範囲

脚の脱毛と言っても、範囲が広く、境界線が曖昧な所も多いです。自分が行いたい足の脱毛箇所を把握して、施術してくれるのはどこまでの範囲かしっかり確認することで、トラブルもなくレーザー脱毛が行えます。ここでは、気を付けておきたい箇所を紹介します。


両膝の脱毛といっても膝の上なのか、膝下も含むのか、膝中央も施術してくれるのか確認する必要があります。ホームページに記載があれば問題ないですが、自分の認識と違う範囲を施術することがないよう確認しましょう。

足首
ここは足脱毛の範囲に入るかは、渋谷でもクリニックやエステによって様々なので、もし足の甲までの医療脱毛を検討するようであれば、必ず確認しましょう。

膝上の範囲
膝上と言っても範囲が広く、デリケートゾーンの境目までの脱毛を検討している場合は、曖昧になりやすい箇所になります。足の付け根の部分をしてもらい人なども多くいるのでチェックしたい箇所です。 ホームページに記載があれば一番良いのですが、場合によっては電話や無料のカウンセリングでお互いの認識を埋め合わせるのが良いでしょう。